2010年8月24日火曜日

8月下旬というのにこの暑さ...と「インセプション」


というタイトルとは全く関係ないけど...
先日、Orquestra Sambador Oriente(長くてめんどくさいので以下OSOで)のライブが
赤坂Bフラットで行なわれました。
おかげさまで満員のお客さんでございました。ありがとうございました。
演奏している方もそりゃあ楽しく演らせていただきました。
次回O.S.Oライブは10月1日(金)、銀座TACTでございます。
ぜひまたお越し下さい。

ライブ数日後、麻布十番のお祭りに行ってきました。
相変わらずの人の多さに驚きました。
レ・シューのラムチョップにビールで満足。

次の日は昔の友人たちと韓国料理。
辛い料理ってのはそれほど得意ではない。
ところがけっこう辛い料理もあったけどどれも美味しかった。
ただ翌日、ケツが辛い。これはこまる・・・。

はい映画。
「インセプション」
すっごいおもしろかった。
ハンス・ジマーの音楽もとてもよかった...。
映画館で観ることをおすすめします。

2010年8月20日金曜日

秋田はやっぱいいなあ〜と「ガールフレンド・エクスペリエンス」

ほぼ毎月帰っている秋田ですが、さすがお盆時期だけあって
これだけ人が乗っている新幹線こまちは初めて。
到着した秋田駅も出迎えの人が多く、
なにやらホノボノした空気に溢れている。

東京に比べたら涼しくてホッとできる。
今年、初めてスーパー熱帯夜なる言葉を耳にしておどろいたのだが
そんなもの秋田じゃ無縁。ぐっすり眠れる、と思った。
でも最近PCに入れた譜面制作ソフトの使い方がちょっとだけわかってきて、
秋田にPCを持って行ってもう少しやってみよう、と思ったのが間違い。
毎晩深夜までPCを使い、朝は普段より早起き。
結果、寝不足気味に。

中学の同期会、ホント楽しかったなあ〜。
同期の一人がやっている料理屋で行なわれたんだけど料理も最高。
「お多福」っていうんだけど機会があればぜひどうぞ。

まあ、寝不足な毎日だったけどお盆時期ならではの秋田の雰囲気を満喫できました。
次は竿燈祭りの時期に帰れたらなあ。
もう何十年も観てない・・。

はい映画。
「ガールフレンド・エクスペリエンス」
高級コールガールの生活を描いた、スティーブン・ソダーバーグの映画。
エンターテイメント溢れる映画も撮る人だけど
この映画に限ってはそういった娯楽性は希薄。
ドキュメント風に人と街と社会を描いている。
激しい感情がぶつかりあうシーンはほとんどなく全体は乾いた雰囲気。
でも無機的な印象は感じなかった。
この映画けっこう気に入りました。

2010年8月11日水曜日

お盆〜と「フェアウェルさらば哀しみのスパイ」

いよいよ日本中がお盆ですね。
お盆、Todo Bom!!
(todo bomってポルトガル語、todoがallでbomがgood。
ホントは挨拶に使ったりする言葉)
私は実家のある秋田に帰る予定です。
この時期に東京湾花火大会があるんだけど観たかったなあ〜。
去年はGustavoのお家に行って、花火、お酒、音楽と盛り上がって
今年も楽しみにしていたんだけどなあ・・・。
ちょうどその花火の日、私は秋田で中学時代の同期会があって、
実はこちらも楽しみにしております。
懐かしいオッサン、オ○サンたちと盛り上がろうと思います。

先日、部屋で寝っ転がっていたら目の前をゴキが現れた。
スリッパとか新聞紙とか、
とにかくひっぱたくものをとっさに目で探したのだが、
こんなときに限って適当なものがない。
あわてすぎたせいか、思わず手でつぶしてしまった・・・・。
人生初の荒技。ひとつ大人になった気がした・・・。

はい映画。
「フェアウェルさらば哀しみのスパイ」
前回書いたソルトと同じスパイ物だけど中身はぜんぜん違う。
それにしても「さらば哀しみのスパイ」ってのは邦題だけど、
なんだかテレビドラマのタイトルみたいで良くないぞ。
でも映画はとてもよかった。
アクションシーンなんて皆無だけど、
緊張感ある展開、くっきりした人物描写、物語性、
観ていて引き込まれました。

2010年8月7日土曜日

ヤマハ渋谷店、閉店と「ソルト」

さみしいですね。
この道玄坂のヤマハにはかれこれ30年近く行っているし・・・。
学生のときはここでレコード見て(お金なくて買えない)、喜楽でラーメン食べて、
ジャズ喫茶のジニアスでコーヒー飲むってのがお約束行動パターンでした。
サックスを初めて買ったのもここ。
ミュージシャンとしての自分を作ってくれた場所だと思います。
ホント、いろんな事がここであったなあ。
いろんな想いがあってなかなかまとまりがつきませんです。

私はここのジャズサックス教室で教えていますが、
音楽教室は12月に公園通りにピッカピカなかんじで移転して今後も続くようです。

はい映画。
「ソルト」
アンジェリーナ・ジョリー主演のアクションスパイ映画。
でもなんでアンジェリーナなのかよくわからない。
映画はテンポもよく、話も緊張感あってとてもおもしろいです。
ところでアンジェリーナ・ジョリーが叶姉妹の姉、叶恭子さんに見えてしまうのは
私だけ、でしょうね・・・。

2010年8月6日金曜日

最低気温28℃...と「プレデターズ」と「エアベンダー」

そりゃね〜よ〜、と愚痴りたくもなります。
エアコンつけないで夜は寝ているので28℃はキツい。
相棒がエアコン嫌いなもんだから・・。
とっとと酔っぱらって寝てしまえば、とも思うけど
実は酔っぱらって寝ると案外早く目が覚めてしまうのだ。

今年の夏は猛暑。
暑い中、辛いものを食べるのが好きな方もいるでしょうねえ。
辛さには強くないけど嫌いじゃありません。
でも汗で全身ずぶ濡れになるので自重しております。
着替えが必要でしょうねえ。
ウチでカレーを食べるとしたらほぼ全裸。

でも例えば冷房の効いたスタジオにずーっといて、
冷えた体でラーメン屋に行き、
アツアツなラーメン食べてもなんと汗ひとつかきません。

ま、せっかくの夏らしい夏だから楽しみたいですワ。

はい映画。
「プレデター」
状況設定の強引さがこの映画っぽくていい。
でもプレデターの怖さに立ち向かうスリルってのは薄いなと。
プレデターって字を見るとつい観てしまうんだけど、
やっぱり一作目が好きです。
ついでに..
「エアベンダー」
シックスセンスを監督したナイトシャマランの映画。
SFカンフー冒険物語、ってかんじ。
CGとかの見た目のハデさはあるけど、そんなに面白くなかった。
でも登場人物の人間模様を描こうとしているのでなんとか救われているかんじ。
続きものの映画なので今後の作品にそれがもっと活かされるといいなと。

2010年8月3日火曜日

初、隅田川花火大会と「トイストーリー3」

初めて観ました、隅田川花火大会。
すっごいですねえ〜。何がって、あーた、花火が近いっ。
すぐそこですよ。
行っている音楽教室からよく見えるので、
ここで鑑賞会。
そこのスタッフによると、
風向きによっては花火の燃えカスが飛んで来るって言ってた。

この日、早めに行って開始1時間半前くらいからビールを飲み始め、
花火が始まるころには黒糖焼酎でけっこうな酔いっぷり。
とりあえず盛り上がりました。
いいなあ〜、花火。

はい映画。
「トイストーリー3」
いや〜、面白かった!
さすがです。前作を観なくても充分楽しめると思います。
video